DESIGN NOTE

DESIGNER / URANO TAKAHIRO

May 2008

***



IMG_1910



ちょっといろいろなことに混乱もしていたり、そもそも混乱していない時が
自分の持ちうる時間の中であったのかもわからないけれど、なかなか書けない
日があったりして申し訳ないと想っていたり。

混乱を鎮める為だったり、いろいろな意味でより書き物は増やしていて、
数日でA4の用紙が10枚程になるくらいびっしりと書いてはいたものの、それらは
あくまで自己が自己に対する書き物であったりして、なんの意味のなさない白紙の
メモ帳のようなものである。もちろん間に読書も混ぜて、読み物書きもの、描きもの
中心の数日だった。
いろいろな自分にとっての段落をつくるように僕はなにかを書く。
この書き物にしたってなにかを書こうと思って書くのではなくて、ただキーボードに
向かって奔り始めることにしている。余程入念にアレコレを考えてなにかを書くような
いわゆるタチではないのだ。






***

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

***

どうしてもひとつの展示会を迎えて、通過した後に残る感情や想いがあってさ。

うまいことそれらはまとまらなくて、次へと向かっていきたい気持ちと同時に
まるで燃え尽き症候群みたいな宛のないふんわりとした気分が襲ってくる。
いつだって時間は有限だし、限られた中でのあれやこれやだから、本当はもう
次へ向かって走り出したいのに、体も頭の片隅もそれらをすぐには許してくれない。

ひとつの展示会が終わると今回もまだ生きていたって想う。
それがずっと続けられればいいのだろうけど、不安な気持ちになってしまう。

いろいろな木々や緑が色づく季節の中で、街を歩き随分と遠くまで来た気がする。
僕の胸の中はどこにも行けなくて、うまいこと帳尻合わせができないのかな?

RADIOは今日も素敵な唄を夏の流水みたいに流してる。
ドーナッツが揚がる香ばしい香り。

森山大道の写真展を見て少し気分が高揚した。

『狡猾』『枯れ』『欲』

はてさて。



***
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

***

僕らはいつまで歩き続け、走り続け、唄い続けていけるのだろう?

道亡き道を追いかけて探して、掘りながら来たつもり。
どこにいける保証もないし、宛すらない。

僕らは僕らの家族を捜し彷徨っているのだろうと想ったりする。
簡単なことなんて一つも思い浮かばないし、見当たらないけど、
別に欲しいモノは、欲しいことはそんなんじゃなくてさ。

いつまでもコドモのままで走っていたいだけなのかな。
ロックンロールと叫んでも答えてくれない世の中なのかな。

その人の声はとても神々しく僕には聴こえたんだ。









***
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

***


いろいろと簡単にはいかない世の中と言うか風潮と言うか、それらも
自分達自ら創っているものなのかもしれないけれど。
そんな中でまだドタバタとはしているけれど、素敵な人達がまだ沢山
居るんだということを知った時間。それらは導かれし縁といったら
格好良過ぎなのかもしれないけど、きっとそうなんだと想いたい。
自分の知らないいろんな場所で懸命に自分達の大切なものを大切に
したいと想っている。できればそんな人達と仕事が出来て輪になれたら
すごく僕はうれしいんだと想う。
小さい力がみなさんの力である人にとっての力になればいい。
僕らの力は小さいけれど、それがすこし悲しいし、くやしいし、切ない
けれど、縁は輪を描き、それは大きな円になり、それがとても楽しみ。

なにかに期待出来る準備をしようと思います。
焦りながら、のんびりしながら、もがきながら。



***
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

***

あのまま・・・

結局72時間起きっぱなしでしたんですわ。

さすがに人生でも未経験に近い出来事で、しかもまだドタバタで。

近日中に展示会の様子でも書きますね。

ごめんなさな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

***

現在約36時間ほど連続で展示会の準備をしております。

・・・まるで『24』みたいな緊迫感!(時間的にですけど)

明日の朝まであと何時間!?

だれか教えて!?

間に合うのか!?

それでは。

ごめんなさい。

***
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

***



こんな風な場所にいってこんな風なことのお手伝いをしてきました。

少しも役に立てたか分からないし、僕の勝手なお願いだったと想っている。

でも、また風が吹いたんです。

きっと次に繋がる。

それだけは確かなものだ。

僕にとっても。





http://www.candlejune.jp/reports_080424nagano.html


http://www.candlejune.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

***



IMG_1321




in NAGANO / Candy STORE

実は僕の高校の先輩でもある縁深き兄貴のお店です。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ