DESIGN NOTE

DESIGNER / URANO TAKAHIRO

November 2010








***






出張前日に i-PHONEを買って「これで移動先でも・・・」と思ったら
まさかの『サッパリ!!』でした。

結構自分なりには試行錯誤したんですけど、どうにもこういう物体は
苦手なようですぐに諦めてしまいました。

今週末も少し移動ですのでなんとかそれまでには少しくらいは使える
ようになりたいと思っています。

だれかご教授マジでよろしくね。



東京に戻ってくるといかにこの土地は暖かいのかを感じます。
ダウン着て行ったから駅から事務所までの帰り道で汗かきました。
普段少しも歩かないせいもあるだろうけど、あまりにあるこの気温差
に少し体が驚かないか心配です。

来週は少し走る予定もあるし体調は崩さないように。






writing by JOHNNY BROWN




***




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote







***





いろいろと最近は出張や出先にいることが多いので携帯電話でもう一つ
i-PHONEを持つことにした。

昨日のこと。

もちろんさっぱり分からず。

周りのみんなを見ていてこれにすればすぐに出先でblogを書いたり
アレコレ出来るかなって思ったんだけど。

実は元々かなりのアナログ人間ですからしばらくは使いこなせそうには
ないですね。

ちょっとだけ時間をください。

そしたら誰かに教えてもらって・・・。

ma-くん、e-miちゃん近々先生しに来て下さい。

bu-ちゃん先生諸々よろしくです。



そんなわけで週末はまた出張しております。



さっきほったらかしになっていた単車に火を入れた。
ひと月ほどエンジンを掛けてなかったからバッテリーギリギリだったな。
あぶない、あぶない。

さてさて。




writing by JOHNNY BROWN





***






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote








***







随分と寒い風が吹いているような気がしてさ。
だけどここで吹く風は以前よりどうなんだろうって。
それが僕にはわからない。

本を貸した。
大切で世界で一番好きな本。
何回も何回も繰り返し読んだ。
昨日だって日もずっとここのところまともな睡眠が取れちゃいないのに
結局朝方までその本の後半を読んでいた。
あと少し、また終わりが近づいたから最後まで読んでしまっていた。

何度読んでも分からなかったり、新しい自分なりの解釈がそこに
あったりして、グルグルとただひたすらに時が流れているみたいなさ。

自分にとってのミドリになって欲しいって心から強く思った昨日の明方。
リンクって言葉が正しい言葉なのかは僕には分からないのだけれど、
誰かを信じるんじゃなくて自分を信じるだけの日々を送るだけだと改めて
思っただけさ。

頭の中ではずっと同じ曲と同じ歌詞が流れていて、その歌詞は行き場を
失くしたみたいにずっとずっと鳴り止まない。
辿り着くことをしらないその歌詞が辿り着くのはどんな場所なんだろう。

彼は言った。

「ROCK'N'ROLLを知ってるのは俺だけだって」

キースリチャーズが昔言った。

「ROLL」はどこに行っちまったんだい?って。

僕はどこに辿り着き、その場所から自分の場所を見渡すことが出来るだろうか?
そしてその場所は新緑に溢れているんだろうかってね。
落ちないように気をつけなきゃ行けない。
いつだってそこには小さくても深くて底知れない真っ暗な闇が待っているって
こと。
誰もヒカリなんてくれないのだから、そのヒカリを自らの手で捕まえなくちゃ。

街ではいたるところがライトアップを始める。
そんな時はあまり得意じゃないな。
あとは春なんかが好きになれない。

椅子取りゲームのはぐれもの。

そんな気分になっちゃうから。

ミドリ、ミドリ。

春を好きになれるようになれたらいいな。

あの唄はまだ頭から離れない。
赤ペンだらけの貸した本。





writing by JOHNNY BROWN



***



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote








***






別になにかがってわけじゃない。

そんなこともないか。

あれこれと沢山の嫌なこと、やるせないこと。

そりゃあいっぱいあるんだ。

たった一通のメールを朝から待って一日の大半を憂鬱な気分で過ごす
日だってどこにでもある日常ってことなんだって。そのくらいは俺だ
って分かっている。それでもやっぱりどこか釈然としなくて、それは
きっとただそんな自分を許せないでいることなんだって。
決めたことをなかなか出来ずに、動けずにいて。毎日どこかで苛立っ
て不甲斐ない自分にまた腹を立てる。
涙がこぼれそうになる時だってあるってこと。

ただ決めたこと。

ただ自分が決めたこと。

相手になにかを求めるから、おかしなことになる。

無償であるただ当たり前の気持ちの行方がさっぱりとどこかに羽根が
生えたみたいに心から抜け落ちてどっかへ行った。
行き先は分かってる。
本州を渡った少し先さ。

俺もそこへ行きたいと心から願って止まない。
その為に出来ることがなんなのかってことさ。
答えなんか始めから分かってる。
ぶっ壊れそうなタイヤを履いたまま旅に出たままさ。

ヘルメットが欲しい。
お揃いじゃなくていいから。

君にとっても似合うヤツ。

君の髪がとても素敵なのを初めから感じてた。
気が付いたらパソコンを開いてた。

メガネもいるね。

SPEEDの先にあるのは危険だけれど、それでもいいかな。

俺は昔っから馬鹿だけど、大切なことは分かっているつもりだよ。
本当に大切なもの。

RADIOからいい唄が流れてるよ。

気が付いたときもうそこに感情の渦はあって臆病な俺はなんにも
出来なくて。いつも奇跡はそこにあって、でも手が届かなくて。
見つめていたり、失ってから気付いたり。
そんなのはもう嫌だな。

俺は俺。

自分を繕い続けてきた人の唄。







久々に良い曲に出逢っていい唄だと思った。
その唄ここには載せないけど。

なんか少しだけ救われた気がしたんだ。




で、代わりにこんな唄。
このCDの(三部作になっててさ)DVDたぶん200回くらいは観たよね。

プロジェクター欲しいって思ったのもこの映像からだったな。






writing by JOHNNY BROWN





















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote







***







あとはリンクを貼るだけってとこまで書いて間違えて全部内容を消して
しまったJOHNNY BROWNです。あーあ。
気を取り直してもっかい書きますわ。


展示会中に気が付いたんだけどさすがにドタバタで書けなかったこと。

兄貴分であるJOHNNY SPADE 半沢さんがうれしいことを書いてくれて
います。うちの財布をうちのFAMILY SHOP SIXXの大石さんのところで
買って下さったみたいです。
もううれしいことこのうえなし!!

そして今日の半沢さんのBLOGにこんなくだりがありました。

ブランドをやってたり、お店をやってたりって人に自分の商品を買って
もらうってことは、俺にとっては非常に光栄なことでもある』

この気持ちよく分かります。

そして僕は前から狙っていた半沢さんのところのアイテム(三つもあるんだわ!)
をこのBLOGを書き終わった後にオーダーするでしょう。
最近の半沢さんのところのアイテムはなにかとツボなデザインが多くて
気をつけないと毎月リリースの旅に買物カゴへクリックしてしまいそうに
なるんだわ。
まぁそれはいいことだとは思うんだけどね。




半沢さんが買ってくれたのは俺とお揃いのカラーで赤です。
ちょうど展示会で見本サンプルとして飾っていたので写真をどうぞ。





IMG_8827

























半年以上使うとこんな感じになります。製品にしてから色を染めている
ので独特の表情をしています。ベルトも3ヶ月くらい使ってたかな。









IMG_8828



































赤レンジャーか!ってくらいの赤好きの僕は身の周りが赤で染め上げら
ていくような気がするよ。上着やインナーも赤が多いしもうすぐ届く
新調する革パンも赤だしね。
基本は自分の為に作る色。それが赤。






IMG_8829




































で、最近は赤を飾っていたもんだからグレーを新調しました。
白熱灯の下だから少し色がわかりづらくなってしまったけどこちらも
オススメのカラーです。フルベジタブルタンニンの後染めでは結構実は
難しい色で職人泣かせな色でもあります。
まだひと月くらいしかつかってないけど、結構いい味が出てきています。
上が新品ね。





IMG_8830




































製品染めならではの最初は少し角がある感じですが少しだけでも
使うと革に丸みとキレイな光沢をはじき出してくれますよ。

自分色に染上がるアイテムってのは僕は好きなので手持ちの物が
デニムやレザーなどを占めてくるのは仕方ないことなんです。





今日もGarage EDENでは半沢さんのDOG DAY AFTERNOON
オートリピートにて掛かっています。今日はもちろん半沢さんの
バンドから一曲。ぜひ聴いて下さい。
音楽的にも半沢さんの最近のはツボなんですよね。
こっちは以前からの兄貴のバンド
INNSANITYです。


大石さんを繋げてくれた半沢さんにいつも感謝。
そしていつも繋がっている大石さんにも感謝。

ありがたいっていつも思っています。
















writing & photograph by JOHNNY BROWN







***




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote






***




おかげさまで電話復活致しました!!


原因は解らずなんですけどね。

いろいろ線を外してもう一度つけたら復活。

??

まぁ治ったんで助かりました。



***


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote






***






えっとなぜだか理由は分からないんですけど会社の電話がずっと

『話し中』

!!??

おいおい!!

どうやら昨日の深夜辺りから。

取引先様FAMILY SHOPの方が携帯に『電話ずっと話し中ですけど?』

「!?」



現在原因不明で困っております。


というわけでなにかあれば僕らの各自携帯まで。

お店のお問い合わせは店長TAGUCHIの携帯までお願い致します。

なんとか復旧させます!!






writing by JOHNNY BROWN




***




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote








***








確約された時間などどこにもなくて、ただそれだけにいつも「今」はとても
ありがたく、もちろん偶然の連続に感謝するしかない。
いままでやってきたことがいったいどこに結び付いているのかなんて自分自身
さっぱり分からなかったりもするのだけれど、それは例えどんなに細くても
間違いなくどこかに結び付いていて、その結び目を決して切らさぬようにただ
ただ目の前にあることを懸命にやっているだけなのだと思う。
綱渡りみたいなもんだなって。
あとになって気が付いてみるとブランドの名前だってそんな風なものにも結び
ついているわけだしさ。細いワイヤー。MENTAL PUNK。

展示会をやるといつもいろいろなことを想う。
もちろん日頃からだって想うことは多いのだけれど、とりわけ展示会ってもの
は特別なのだと思う。自分も以前はそれらを廻り自分の店にとっての必要なモノ
を探し販売するのが仕事だったから。

誰よりも自分のお客さんよりも自分自身がそれが楽しくて仕方がなかった。
いつも思っていたこと。

「売れるモノ」を探すのではなく「売りたいモノ」を探す。

モノを売る仕事だから誰かの心の中のニーズに応えるのが仕事。確かにそう
かもしれなかった。でもいつも僕の優先順位は自分にとってのニーズであり
お客さんにその気持ちへの共感を持ってもらうことを前提にしていた。
だから自分が着ることが全ての大前提だったし、それを忘れるなら辞めて
しまおうといつだって思っていたのを思い出した。
今でも原点はあまり変わっていないのかもしれない。

あんまり器用な性格じゃないから、上手に説明とかも出来ないし言葉に出来る
ことの大切さも分かるけど最後はきっと言葉にならない感情や感覚のような
ものを信じてもいたい。理由はあるけどそれは説明出来ない。そんなモノが
出来たらいいなって。
それがまたいつまでも難しかったりすると思う。

展示会いつも顔を出してくれる方が僕に言った。

「本当にあなたは洋服のことを話さないよね」

正解だ。あまり話さない。
展示会を楽しんでくれて、あとは感じたままに着てみて気に入ってくれたら
それでいい。反面気に入らなかったらもちろんそれはそれで全然いいんだわ。

展示会の為の新作。その為に基本は長い時間を掛けて絵を描くのが今の仕事の
一つ。だから展示会は一つの大きなイベントみたいなもの。
展示会自体が楽しいってことも大切なんだってそれもいつも思う。

人が来てくれるのがとてもうれしい。
心から。

いつもより多く人と話す。
煙草を吸う人とは一緒に煙を吹き上げる時間を共有する。
だからついついいつもより吸い過ぎるわね。

展示会の終わりくらいになるとさすがにノドがやられる。

普段は飴なんて舐めることがないけれど、ちょっと痛みが気になるから。

今日は朝からLEMON DROP






by J.B







***





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote







***




本当にいつもありがたいことだなと思います。
忙しくてなにも書けなかった。

見てくれる人達がいるのに書けなくて申し訳なく思って。

明日とかにはまた書けると思います。

本当にいつもありがとう。

心から感謝を込めて。


by J.B


***


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote







***









まずはなんとか間に合うのかな?

というわけで今日も今は朝の4時。

いつからだ?

起きている時間はずっとなにかを書きっぱなし。

展示会前はいつもだけどね。

新聞もWEBもなにも見れていない、読めていない。

なにかを買いに行くつもりだったけど、もう憶えていない。

さてさて、まぁそんなもんだ。

楽しい時間の前。

アドレナリンが出てきてさ、疲れてるけどあんまり寝れなかったりするんだわ。




***





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ