2012-08-20 JOHNNY BROWN Blog






当たり前のように「なにか」を書けること。
当たり前のように「なにも」書けないこと。

そんな風にして今は過ごしている。

出来ること。

出来ること。

沢山あるけれど、その準備の為の順序の道筋立ての日々。

伝えたいこと。

伝えるべきこと。

どこまでいっても「自分」という枠の小ささを感じる。

自分で居続けることはエゴの塊でもある。

自分、自分、自分。

連鎖は続く。

螺旋のように。

気がつくと高い塔へ独りきりで登っているような感覚。

そしてまた気がつくと登ってきた螺旋状の階段は取り外されている。

風で飛ばされてしまった梯子のように。

まだまだ歩けるし、なにより歩く気がある。
それだけが救いのような気もする。
出来ることも、出来ないことも含めての「出来ること」へ繋がるように。

電話が鳴った。
南三陸町から。
明日また電話をこちらから掛けよう。

俺には用事がある。
その場所に。
その人達に。

花が咲く。
それは生花ではない。

だから咲き続ける。
写真を見せてもらったことがある。

「こういう仕事もしているの」

前から。

そう言っていた。

頼みたいことがある。
思いついたこと。
メモ書きのような途切れ途切れのような頭。
すぐに忘れてしまう。
だからすぐに書き留める。

砂漠に落ちた珍しい雨のようにすぐに消えてしまうから。

忘れないように。
忘れないように。

今日もそんな日だ。







***


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are thee ONE FAMILY.

writing & photograph by JOHNNY BROWN(Urano Takahiro)


(株)華凛灯 // KARINTOU.Co.,Ltd.

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT // JB's = Johnny Brown FAMILY

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...

Blog内容や商品に関するお問い合わせや質問、御意見はお気軽に下記電話番号かe-mailまでどうぞ

Tel // 03.6277.2947  e-mail // info@circus-hp.com

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN 150-0013.



***