***



70









夏休み・・・
















というのは当然僕にはないのだけどね。それは全然良しです。普通にいつも通り。



昨日なんかは一般の人が遊びに来て長いこと居てくれた。
僕にとってはとても大切で大事な時間。会うのは3回目で事務所には2回目、この間は
長野県までも来てくれていた。ありがたいこと。

初めて会った時から年下と聞いてあっという間に僕はフランクな愛情を込めるつもりで
タメ口でマシンガンみたいに話しだす。

いいかげんな性格だから、仕方がないのだ。

もちろん僕にとっての大切なお店の常連さんで、そんな縁があって来てくれる。
最初は緊張したと言っていたけど、昨日なんかは「友達と話してるみたいな気分」と
言ってくれた。(あれ本心だよな!?)

まだ決まらない、定まらない夢の話や未来の話を少しだけしてさ、ちょっと服観て
気がついたら4時間くらいかな。楽しいね。

俺はそういうのが大好きで、例えばそのコがそっからどうなってくのかとても気になる。
気が合うヤツや楽しい人、がんばってる人、いっぱいいるじゃんって想うんだ。
僕に出来ることがもっとあれば、もっと自分を削り取って人に分け与えられることが
あればいいのだけれど、まだそんなもの持ってないから少しでも言葉でも態度でも
応援できたらいいなっていつも思う。
自分も応援されるような立場でさそれはまだまだ、ずっとかもしれんけど少しでも
そういう人と触れ合うとテンション上がるし、自分ももっとやる気が出る。

楽しいこと。

いろいろ出来たらいいなって。

やっぱり思います。



***