***











IMG_1948




























あっという間に甲子園の幕は閉じた。
明日から展示会でどうしたって準備だとかすごくドタバタでやることも沢山
だったけど、気になって仕方なくて結局見た。

涙出そうだったなぁ。

終わったあとに監督のインタビュー。

残念だったけど負けてしまったチームの方。

「ね、子供ってすごいでしょ。きっと相手さんも驚いただろうね・・・」 

うるうるきちゃったよ、ホント。



奇跡は起きたんだと想うな。
勝った負けたじゃなくてさ。
きっとあれはやっぱり野球の神様がいて最後にいい試合になれるように。
今までの三年間だったりそれに懸けてきたコたちへの花束みたいなものなんだ
ろうって。
そう想った。

明日からは展示会です。

結局そんなだから今21時をまわったけど資料作りが追いついていない。
後ろではスタッフがホッチキスと格闘している。

「ぱちん」 「ぱちん 」

プリンターはせわしなく動いている。

「ういーん」 「ういーん」

がんばれがんばれ。

基本的にはうちは年に四回しかない展示会
お店ってのは365日に近い程毎日お店を考える。
僕らも毎日いつかの為の商品を考える。
でも、その毎日の積み重ねの発表であるのはちょっと違う。
出来るだけ分かってもらえるようにだとか、せっかく逢えるからどんな
お菓子を用意しようか、コーラは何本必要か。

うまく上手に魅せられるか。

この間の話の続きをしたいなとか。

夜暇なら飲みに行ってゆっくり話でもしたいな。

アレコレ考える。

ただ商品を、洋服を、モノを見てもらうだけの会ではないのだ。
僕らはこの同じ時間を通して同じ目線でその時語り、話すのだ。

そういう大切な時間。

だから今日も準備と用意が朝まで続くのだ。


いい試合を見せてくれた全国の高校野球のコ達ありがとう。
いい歳してしっかりまた感動させてもらえたよ。

すこしでも近づけるように

またがんばりたいです。












***