2011-8-17 JOHNNY BROWN Blog




流されるように日々が流れている。


僕は僕であって僕ではない。そんな気がした。


とあるジャーナリストの話のさわりを読んで全てを読まずに

今、これを書き始めた。あとはある別の話を読んだ後。


なにかをやり直す必要を考えた。

やり直すというか取り戻すかな。


日が経った。


随分と。


日が経ち過ぎた。そして同じだけの時間が流れた。


僕はなにかを忘れている。

置いてきてしまったなにか。


気がつくと今ここにいた。


流れがあるんだな。

で、流れの途中にはきっと渦もあった。

知らない間に渦に自分も巻き込まれていて、そこは

ぐるぐるとしていて、方向感覚を失っていたみたいだ。


手帖を操るようになれるようになるのが今の僕の目標。


まだ出来ないけど。

僕にはきっとそれが必要だと思うんだ。


パソコンの調子が悪くなった。さっきのこと。

別にそれはいいんだけどね。


仕事が大好きだ。とにかく仕事が好きだ。

仕事とはなんだろう。時々スタッフや半スタッフも交えて

話す。簡単には答えは見つからなかったりもする。


今日は膝が痛い。

膝だけではなくていろいろな部分が痛いような気がする。

体もだるい。それにもさっき気がついた。

気がついたから風邪薬を飲んでみた。

そういえばそれって昔からの習慣だった気がした。


踏み込めない領域。

踏み入れない領域ってのがあって。

自分自身のその場所に足をまた再び踏み入れるのを恐がって

いた気がする。


気がしてばかり。

なんでかっていうと僕はあまり長い間記憶が出来ないから。


「それ前にも言ってましたよ」

「前から同じこと言ってましたよ」


よく言われる。


『ねぇ!こう思わない!?』って僕が言うとさ。


どうやら長い時間があってもあまり成長はしていないみたいだ。


それに少しホッとしたりもする。


だから今日も同じように仕事に来たんだな。




今日も来てくれてありがとう。

また気合いを入れ直してデスクに向かいます。





***


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are thee ONE FAMILY.


writing & photograph by JOHNNY BROWN


KARINTOU.Co.,Ltd.


Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...


Tel // 03 6277 2947

e-mail // info@circus-hp.com


150-0013

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN.



***