2012-02-12 JOHNNY BROWN Blog




さて、続きの話になるね。

どこまで書いたかなって読み返してみたら全然那須高原のSAじゃん!
まだ仙台にも着いてないし。

10日あったら一体その間にどれだけのことがあったのかさっぱり俺は
分からなくなるんだわ。

だって、正直なところいろんなことがあり過ぎるからね。

写真で。

伝わるかな。



1



dogwoodさんに着いたのは朝。
出発したのは午前の3時東京から(正確には日野市発だったけど)は6時間
くらいかな。
早起きして日の出なんて普段から見ない。
この時も起きたまま見た朝の日の出だ。

辺りはとにかく寒くてね。

でもその分空気はきれいだし、朝日はなんだかとても神々しいものに
見えたよ。




2



まだまだ沢山の子供達が居た。

屋根作り行ったから全く見ることもなかったけど、大切な命がそこには
あって、それを本当に心を込めて守っている人達がいるってことを知った。

命は命。

それは人間だから尊いとうもんじゃないだろ?
大切な家族であり、大切な1つの命だろう。

「ペット」

言葉で言うのは簡単だ。

でもそんな言葉で片付けられる程軽々しいものではないって俺は思う。

dogwoodさんで今預かっている子達にはそれぞれに名前がついている。

「仮名」ってことで。

今この場所では仮名である。

本当の名前があるんだよ。

みんなにさ。

それを早く知りたいって思った。


「預かる」から早く「帰れるように」




3



dogwoodさんは仙台市内から少し離れた山際にあった。
広い敷地はとても動物が喜ぶだろう。

手は足りていない。

まだまだ足りないもの、足りないこと。

沢山ある。

>>> dogwood




「スコップ団とのアイテム」は2/20日くらいに締め切ります。
メールでもいいし、電話でもいいし
WEB SHOPからでも買えるので
宜しくお願い致します。
手を貸して下さい。


 


***


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are thee ONE FAMILY.

writing & photograph by JOHNNY BROWN(Urano Takahiro)


(株)華凛灯 // KARINTOU.Co.,Ltd.

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT // JB's = Johnny Brown FAMILY

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...

Blog内容や商品に関するお問い合わせや質問、御意見はお気軽に下記電話番号かe-mailまでどうぞ

Tel // 03.6277.2947  e-mail // info@circus-hp.com

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN 150-0013.



***