2012-06-10 JOHNNY BROWN Blog





書き貯めたもの。

別にそんなにそんなものが沢山あるわけじゃない。

もっともっと紳士に、そして真摯に書けたらいいのだけれどどうにも肌が合わない
みたいなんだわ。
もっと書きたいと思っていた頃があった。
今はどうやらそういう気分じゃないみたいだ。
もっと目の前のことに突っ伏すような、前のめりのような感覚で「なにか」へと
向かっていたいと思っているみたいだ。

実際に目の前にあること。
それは沢山ある。

随分と生活が変わった。
ある部分では性格も変わった気がする。
歳は取った。
取ったというとなんだか歳を取ったみたいで自分で嫌だから重ねたって表現を使った
りもする。でも、実際のところは同じことだろう。

若くはない。
もちろん肉体的な意味ではね。
でも、いわゆる歳って訳でもなさそうだと思ってみたり。

若造だし、小僧だし。
でもどうやら世間的には立派な成人で「今」の「社会」ってやつを支えているらしき
世代に足を突っ込んでいるようだ。

少しも立派な大人じゃないし、そもそも大人じゃない。

成長した「ガキんちょ」だろう。

別になにが悪いってんじゃない。
ジャンクなように気がついたら育ってしまったみたいなんだわ。
誰のせいでもない。
いや、自分のせいかな。

だって「今」が本当の意味で「嫌」だったらここから脱線する道だってきっとあった
ハズなんだからさ。それを嫌がったのは自分自身のハズなんだ。

なんだって出来る。
そんな風に時々思えることがある。

それでいてもちろん、たいしたことがなにも出来ない自分のことも知っている。

言葉を武器みたいに使ってさ、そんなまるで使い手のような感じになれたらいいのにね。
ブンブンと振り回してさ。

そんな風だったらいいのにね。





***


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are thee ONE FAMILY.

writing & photograph by JOHNNY BROWN(Urano Takahiro)


(株)華凛灯 // KARINTOU.Co.,Ltd.

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT // JB's = Johnny Brown FAMILY

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...

Blog内容や商品に関するお問い合わせや質問、御意見はお気軽に下記電話番号かe-mailまでどうぞ

Tel // 03.6277.2947  e-mail // info@circus-hp.com

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN 150-0013.



***